【家づくり過程6】設計事務所探しと実例集めとお寺拝観(家づくりテーマの決定へ)

家づくり
ランキングに参加してます。1日1回クリックして頂けると嬉しいです!

以前の記事で、
・設計事務所に家づくりの魅力の源があるような発見をしたこと
・気に入った作風を元に、家を図面と監理によってどこよりも期待値高く実現してくれるのは設計事務所であることに思い至ったことをモチベーションに、設計事務所探しと事例集集めをしてみることにしました。(お寺の拝観は偶々です。。)
それにより、

  • 数々の眩い作例が全国にあふれていること、その中でも奥野崇さんの作例に最も魅かれたこと
  • 慈恩禅寺の縁側からの景色の体感で、「懐かしさ」を家づくりのテーマとしたいこと

という結論を得ました。

スポンサーリンク

設計事務所の探し方

月並みですが下のように探していきました。

  1. 設計事務所紹介サイトで探す
  2. 本で探す
    • 和モダン
    • モダンリビング
    • 住宅特集
  3. 画像検索で探す
    1. 「和モダン」+「設計事務所」
    2. 「コートハウス」+「設計事務所」

1で設計事務所の家のなんとなくの雰囲気を沢山みてみた。
2で、設計事務所の夢が膨らむような数々の作品を拝見し、建築家の方々の名前を憶えていった。
3で、世の中の好きなテイストの設計事務所を積極的に探すようになった。

設計事務所の実例集め

設計事務所地域実例
横内俊人京都奥庭の家桜並木の家
堀部安嗣東京八雲の家
手島保東京小石川の家
岡本一真名古屋ジュウサンヤ父の家
奥野崇愛媛立礼茶室のある家土間サロンのある家松山の家
GA設計岐阜oogakinagara2,handa
岩瀬卓也茨城CASE 14
彦根明東京SGY
彦根アンドレア東京HNZ
服部信康愛知切妻の舎
上町研究所兵庫尼崎の住宅Ⅰ

今もって表にして振り返ってみても、壮観だな~って思います。
「心地よさ」とか、「外とのつながり」は当たり前のようにちりばめられていて、
どこか文化的な「なつかしさ」を感じさせ、切った貼ったではない新しい「建築」をされている方々なんだなと感じました。

家づくりテーマの決定へ - 懐かしい未来

ちょうどこの頃、岐阜県郡上市にある「慈恩禅寺」に行ったのですが、このお寺の縁側から
みるお庭の景色と空気感に、非常に心地よい「なつかしさ」を感じ、ずっとこの場所に居座りたくなりました。

南禅寺の縁側や白鳥庭園の清羽亭でも感じたのですが、この「なつかしさ」を体感できる家にしたいと思いました。
堀部安嗣さんがおっしゃられている「懐かしい未来」へむけた家づくりです。

ここで、私の家づくりのテーマが
「大切な人達がそれぞれの居場所で、なつかしさを感じられる景色の中で過ごせる家」
ということに決まりました。

あとはこの家づくりを現実のものしてくださる方として、「奥野崇」さんにお願いできることになった経緯は、下の記事の通りになります。

コメント